◆六合国際観光夜市(リョウハォグオジィグアングアンイエシー)

<六合夜市>
<六合夜市>

 

高雄にも夜市は何カ所かあります。

 

港街高雄には海鮮な海鮮屋台が多く並び、南部特産の果物やジュースも甘くて新鮮!

夜ごはんは夜市で満腹になってね!

 

 

六合夜市へは地下鉄「美麗島駅」の⑪番出口から出てすぐ左側の通り六合ニ路に夜市が立ちます。 

毎夜開催してるよ! 開催時間は6時位から深夜1時位まで、ピークは8時~9時位かな。

高雄駅からでも中山一路を真っすぐ南に歩いて10分~15分位で六合夜市に着くよ!

 

<美麗島駅11番出口すぐの「日薬本舗」>
<美麗島駅11番出口すぐの「日薬本舗」>

 

美麗島駅⑪番出口から出るとすぐ目の前の夜市の入口には「日薬本舗」という日本の薬を扱うドラッグストアがあるので、

現地で体調を壊して、手持ちの薬がない時は日薬本舗で購入するといいよ!

日本の薬は台湾でも人気があって、日薬本舗はいつも人でいっぱい!

営業時間は11時~25時だからね!

 

<六合夜市の最後尾からの眺め>
<六合夜市の最後尾からの眺め>

 

六合夜市はなんたって港街高雄らしく、海鮮屋台が多くって、海鮮を焼くいい匂いがプ~ンとしてきて

食欲をそそられるぅ~~

yumeizuも六合夜市でっかいエビを焼いてもらってホテルで食べたんだけど、ニンニクがエビの上にどっさり

のっていて、これも一緒に食べてたら、胸やけしたことを思い出したよ!

 

<焼いてもらったエビ、上に乗ってるのはニンニク>
<焼いてもらったエビ、上に乗ってるのはニンニク>

 

エビでしょ、イカにカニ、牡蠣にあさり、ホタテ 海鮮の総合商社やぁ~~~~

 

 

「これ くださ~い」って欲しい海鮮を指差して注文すると、鉄板の上でお兄さんが見事な手さばきでササッと炒めてくれるよ!

お店によっては 奥に食べる所がある屋台もあるからね!

 

<買ったエビを炒めてもらっているところ>
<買ったエビを炒めてもらっているところ>

 

海鮮が出来上がったら必ず、ここで食べるのか?持って帰るか?って最後に聞かれるから、

その場で食べる時は地面を指さして「ここ!ここ」って感じでジェスチャーして、

持って帰る時は袋を手に持った風にポーズすれば 通じちゃうから安心して!

 

<焼き飯屋台>
<焼き飯屋台>

 

👆このお兄さんは夜市の中程にある焼きめし屋さんの方であります。

プロレスラーみたいに体格がいいお兄さんが、チャチャっと鉄板で見事に焼きめしを炒めるパフォーマンスに

yumeizuは釘づけ状態、またこれがうまそ~に見えて

「焼きめし 1つ くださ~い」と口が勝手に言っておりました。

 

<出来上がった肉焼き飯>
<出来上がった肉焼き飯>

 

屋台の後ろには簡易な椅子とテーブルがあったので、そこに座って待ってると

「あいよっ」とプロレス兄さんができたての焼きめしをお皿にいれて出してくれました。

 

ご飯はパサパサに仕上がっていて、醤油で味付けしてあり、味はごくごく普通かな!

この焼きめしは結構な量があって、この日はこの焼きめしでお腹いっぱいになって

予定していた海鮮も中華ちまきも食べれずに帰ったのです!

 

<中華ちまきの屋台>
<中華ちまきの屋台>

 

前回食べ損ねた「中華ちまき」 今回は絶対たべるどぉ~~

と他の屋台には目もくれず 一目散に中華ちまきの屋台に突進。

中華ちまきが屋台にいっぱいぶら下がっていて、これを引きちぎって出してくれるのじゃないよ!

蒸かしたてのアツアツをだしてくれるよ

 

<中華ちまきの屋台>
<中華ちまきの屋台>

 

yumeizuは前回食べ損ねた時から「この中華ちまきを売ってる色白のお兄さんはきっとうまいものをつくる」

と 食いしん坊yumeizuにはいつもの根拠なき自信があったのであります。

 

ちまきの具は肉と落花生の2種類 「肉の中華ちまき、お持ち帰りで1つくださ~い」

色白兄さんは布をかぶせた蒸し器からちまきを一つ取り出し、

手早くタレとちまきを一緒にケースに入れてくれて「はいっ」って渡してくれた!

 

ホテルに帰ってさっそくまだ熱いちまきをたべる「うま~~い」

濃くもなく薄くもなく味付けされたモチ米がモッチモッチで、中に豚のお肉がゴロンと入ってる!

タレも付けてみた、やや甘めのタレでこれはこれでいける。

正解 中華ちまき~~~~

 

<貝のグラタン屋台>
<貝のグラタン屋台>

 

👆これは貝のグラタン風で、yumeizuこれ好きです。

デザート感覚で食べれちゃうし、中に入ってる貝がコリコリでチーズ味のグラタンソースと相性がいいよ!

 

<フルーツの冰とジュースの屋台>
<フルーツの冰とジュースの屋台>

 

夏場だとマンゴージュースも外せない一品! その場で作ってくれるから新鮮でマンゴーがあま~~い

 

<「度小月」の屋台>
<「度小月」の屋台>

 

台北にもある台南発祥の「度小月」も元は屋台から始まったお店。

すっかり大店になった今でもこうやって夜市に屋台を出してるんだね!

大好き、度小月名物の「擔仔麺」(ダンツーミェン)を食べたいんだけど、いつも人がいっぱいでパスしてる!

 

<サトウキビジュースの屋台>
<サトウキビジュースの屋台>

 

今度一回飲んでみようと思っているのが☝このサトウキビジュース。

夜市の屋台には必ずある台湾では定番! サトウキビはアルカリ性食品で身体にはいいから健康ジュースだね!

 

<ソーセージパンの屋台>
<ソーセージパンの屋台>

 

屋台では人気のソーセージパン。☝プリプリのソーセージがうまそ~~~

 

<蚵仔煎の屋台>
<蚵仔煎の屋台>

 

台湾の牡蠣のオムレツ☝「蚵仔煎」(オアジェン)

 

<麺の屋台>
<麺の屋台>

 

☝山のように積まれた麺がうまそ~~~ 今度は挑戦してみようっと!

 

<フレッシュジュースの屋台>
<フレッシュジュースの屋台>

 

いつもいっぱい並んでいる夜市の入口の日薬本舗の前にあるジュースの屋台☝。

台湾の人が大好きな木瓜牛乳(パパイヤミルク)を買ってるのかなぁ~

木瓜牛乳(パパイヤミルク)はくせがなくて飲みやすいよ! 

パパイヤは老化防止と美白効果がある美容ジュースだよ、女子は飲んでみて!

 

<果物屋さんの屋台>
<果物屋さんの屋台>

 

 

じゃ くるっと一回りしてから食べたいモノを買おうか! 急いで買っちゃダメだよ! お腹空いてても我慢してよぉ~ 

 

六合夜市は道幅も広くて歩きやすいし、美麗島駅からはすぐだし 高雄に行ったら絶対行ってね!

夜市でジュースを買ってもいいけど、ペットボトルのお水かお茶を持って行くのも忘れないでね!