台北街歩き、高い確率ですごい男前に遭遇するーその2

       (龍山寺東の回廊終わり)
       (龍山寺東の回廊終わり)

ずっと戻って2014.1月の台北、龍山寺に参拝、ぐるっと回って東の回廊を通って売店に向かっている時、回廊脇の教本を唱えている人達の中に、年頃なら30~40代位の黒い法衣を着た僧が座禅を組んで目を閉じ瞑想中でした。

  
  (龍山寺本殿前の石に彫られた龍)

ぎょぎょぎょ!ユーメイズはのけぞりました。な・な・なんと神々しいお姿。

それにもまして皺一つなく整った顔立ち、喧噪の中 微動だにしない集中力!

台北に行けば必ず参拝する龍山寺、残念

ながら再会はしておりません。ひょっとしたらあのお方は神の化身だったのでは・・と考える雑念だらけのユーメイズでした。ナ~ム~