台湾の人たちの厚い信仰心1

   (北投の駅前にあった小さな廟)
   (北投の駅前にあった小さな廟)
         (猫空の宮)
         (猫空の宮)

台湾に行くたびに感じることは、台湾の人は本当に信心深いということです。街を少し歩けばすぐ寺廟がありますし、いったい台湾にはどれだけの神様が存在するのかと思ってしまいます。ユーメイズが思うに台湾の人達の信仰心はこの国の翻弄された歴史と大きく関わっていると考えます。特にニ・ニ八事件では多くの罪無き台湾人が殺害され、台湾人の人達が神に救いを求めたであろうことは想像に難くなく、白色テロの恐怖がいまだ消えずに台湾人の意識の中に残っているという悲しい事実でもあります。

白色テロとは・・・政治を司る者が、反政府運動や革命運動に対し行う激しい弾圧行為