北投温泉での過ごし方

        (台北市立図書館)
        (台北市立図書館)

12月の台北で宿泊先が新北投だったのは前回のブログでお話ししましたが、ユーメイズこの時すごい事を見逃していた事に気がついたのです。新北投と言うと温泉とばかり頭の中にあり、その他の事は全然気にも留めていなかったのですが、新北投に来て前回から気になっていたこの建物。

     (中山路側から見た図書館)
     (中山路側から見た図書館)

図書館だったんです。木で造られているその建物は温もりを感じ、木造建築大好きユーメイズとしては夢のような空間でした。中は低めの書棚が並んでいて、威圧感がなく、自然と調和した設計に脱帽しました。次回は温泉に入った後はこの図書館でゆっくりしようと決めました。