平渓線で天燈を飛ばす

            <十分駅の線路上で天燈を飛ばす人達>
            <十分駅の線路上で天燈を飛ばす人達>


  台北市内からだと約1時間で着く、人気のローカル線です。

 ユーメイズが行った時も平日でしたが、電車内は通勤列車並の混みようでした。

ここの名物は願いを書いて飛ばす天燈です。

天燈に願い事を書いたら、火のついた天燈を持ってお決まりの記念撮影。

その後で空に向かって天燈を飛ばします。


「ユーメイズもしてみた~い」とは思ったんですが、

一人で飛ばしている人なんかいなくて、楽しそうに天燈を飛ばしている人達を

ただ指をくわえてみていた次第であり・・・

「まっ お天気も悪いし、また今度にしようっ」と十分駅をあとにしました。


            <天燈のお土産・70元(約280円)>
            <天燈のお土産・70元(約280円)>
          <天燈は色によって願い事の内容が違います>
          <天燈は色によって願い事の内容が違います>