旅をスムーズにする便利なもの「台湾常客証」-2

 

    ぎょぎょ なななんと 見つけちゃいました。

「台湾常客証」なるものを

 

              <桃園空港の入国審査待ちの列>
              <桃園空港の入国審査待ちの列>

   

「台湾常客証」とは、最近1年以内に3回以上台湾を

観光もしくはビジネスで訪れた人には

ネットで申請すれば即「台湾常客証」なるものが発行され、台湾での出入国で長い列に並ぶ事なく、優先レーンですんなり出入りできるというものです。

 

               <桃園空港・エバー航空機>
               <桃園空港・エバー航空機>


 いつも桃園空港での入国手続きは、人が多く待ち時間も長くて、うんざりしていたので、こんな良き物があるなら、利用しないてはありませんよね!


  申請はネットでできます。

まず 台湾移民署のページにアクセスします。

https://niaspeedy.immigration.gov.tw/nia_freq

英語で説明が書いたページがでます。このページの一番したのブルーの文章をクイックすると、申請のページが出ます。ここもすべて英語です。

 


① 台湾移民署の最初のページから↑の箇所をクイック



 ②次は申請書入力のページです。すべてローマ字で入力します。

入力の仕方は

http://restartlog.com/taiwan-immigration-01.html

のサイトで詳しく説明してくれていますので、参考にして下さい。


入力で戸惑うのは<身分証明書の番号>と<台湾での滞在先と連絡先>

の項目ですが、身分証明書番号はパスポート番号でOK。

台湾の滞在先と連絡先は過去に宿泊したホテルでもOKでした。



 ③すべて入力し終わると一番下の「Apply」をクイックします。

  入力間違いがなければ、証明証の画面に変わり、これを印刷して終了です。


                   <桃園空港>
                   <桃園空港>


  7月の台湾は高雄空港へ行きますので、

さっそくこの《常客証》で入出国してみたいと思います。