冰讃(ピンザン)のマンゴー冰やっぱ絶品!

 

9月、10月の台湾はまだまだ真夏で、大好きな冰を食べるには絶好の日が続く毎日でありました!

何時も行こう行こうと思いつつも、なぜが行けなかった

 

マンゴー冰の名店「冰讃」へいきましたよ!それも 2回も! 

 

なんや 今頃行ってるのか?遅っそいなぁ~と 言われるとは思いますが、

なんせ何時でも行けると思うと、後回しになってしまっていまして・・・・

 

                               <マンゴー雪花冰・100元(約400円)>
                               <マンゴー雪花冰・100元(約400円)>


マンゴー・冰・マンゴー・冰と口ずさみながら 地下鉄「雙連」駅から歩いて約5分。

見えましたよ!すぐに わかりましたよ! 中に入ると日本語メニューもあり、迷わず 即注文 写真を指差し

 

「このマンゴー雪花冰くださ~~い!」

 

番号札を渡されて呼ばれるまで、おとなしくお座り!3分位経つと

5番~5番~とお姉さんが大声で呼んでいる「ふぁ~い」と大きく返事して取りに行く!

ゲッ!ゲッ! 見るからにうまそう! 一口パクリ!

 

うま~い!ふわふわの冰と熟したあま~いマンゴーに甘酸っぱいマンゴーソース!

絶品やん~~

 


1回目で味を占めたyumeizuは、別メニューも試してみたくて、翌日も「冰讃」へ向かいました!

yumeizuは気に入ると何度も何度も行くという習性があり、

犬が自分のおしっこで匂いを付けて次も同じ場所でするというのと一緒ですかねぇ(ちと違うかも・・・)

 

んでもって 2回目の注文はチョコバナナ雪花冰~~~

 

まぁ お子ちゃま向けかな? yumeizuはチョコもバナナも大好きで、脳みそはお子ちゃまであります。

これはこれで それなりにうまかったのですが・・・

 

やっぱマンゴー雪花冰がうまかった!

 


冰讃」は4月~10月までの期間のみ営業しているので、

11月~3月に台北に行かれる方は残念ですが、食べれましぇん!

冰も雪花冰と普通の冰の2種類あるので、絶対 雪花冰(シュエホアピン)を頼んでね!

たしか雪花の方が10元位(約40円)高いけど

雪みたいにお口の中でシュワッと溶ける感がなんとも最高だから!

 

残念!次回の台湾は冬だから食べられへんやんかぁ!ショック!

 


「冰讃」ピンザン(4月~10月のみ営業)


住所・・・台北市雙連街2号  電話・・・02-2550-6769  営業時間・・・11:00~23:00

MRT雙連駅から歩いて約5分