yumeizuの寝言-11

<高雄地下鉄の壁画>
<高雄地下鉄の壁画>

 

1月26日のブログで、台北の228和平公園で耳元で男の人に囁かれたとか、日本に帰ってからもこたつでうたたねしていると

「没有メイヨウ」という声が聞こえてきたとか、なんともわけのわからん事を申しておりました。

 

この現象の意味が本人もよくわからないので、真言密教で修行した老人に会いにいって、見てもらいその結果を報告しますと

ブログで言っておりました。

本日早速行って来ましたので、ご報告しま~~す

 

<高雄の地下鉄の壁画>
<高雄の地下鉄の壁画>

 

見てもらったのは82歳の男性の老人で、真言密教で修行され、今現在も修行に行かれてるような方であります。

yumeizuはこの方を○○先生と呼んでいます。

で ○○先生曰く yumeizuに228和平公園で耳元で囁いたのは、若いピチピチの男性の霊で、この霊は悪い霊ではなく

良い霊であると、このピチピチマンがyumeizuが台湾と日本の架け橋になれるように導いてくれてその場所に誘導してくれる

らしいと・・・○○先生はおっしゃっておられました。ハイ!

 

それと 台湾でyumeizuと縁があるのは北の方、いわゆる台北ではなく、南の方の高雄であるともおっしゃいました。

そ~~なんですよ! 最近は台湾へは台北と高雄を半々で行くのですが、yumeizuは台北も好きなんですが、

高雄の方が落ち着くというか、相性がいいというか、そんな気がしていたので、

やっぱりなぁ~~~と 超ストライクの○○先生の助言に思わずナットク~~~

 

<高雄旗津に向かうフェリーからの眺め>
<高雄旗津に向かうフェリーからの眺め>

 

前に台湾の占い師からyumeizuの前世は台湾の南方面にいた原住民だと言われた話と

○○先生が言われた、yumeizuは台湾の南の高雄に縁があるという話は、怖いくらい一致していて

yumeizuは近い将来、台湾の高雄で暮らしてるかもネ! その時は遊びにきてね~~~

 

○○先生、最後にyumeizuに止めの一言、

「あんたの人生楽しそうやな! 苦労知らずや! 何やかんや言うとるけど焦ってないしなぁ~」

○○先生様!

あかんねん!あかんねん!楽しいだけでは!

ちゃんと社会貢献せな あかんね~~~ん! 焦っとるよぉ~~~

 

<高雄旗津の商店街>
<高雄旗津の商店街>

 

○○先生に会うといつも元気をもらうyumeizuです。

今回も しっかり拝んでくださり、yumeizuにくっついていましたピチピチマンの霊にも○○先生がよく言い聞かせてくれました。

ピチピチマンが本物の人間でなくて霊ってとこがなんとも、ざんねん~~~