長期滞在でもホテル代はケチるなかれ!

 

6月の台湾は高雄で10泊したのですが、そのホテルの名前は明かしません!

どうしてか? それは いまいちだったからで・・・・

まぁ 以前にもイマイチだったけど、ホテルの名前も公表して、感じた事をそのまんま載せた記事もあるんですが、

今回はやっぱり名前は載せません!

 

 

yumeizuこう見えても、ほこりとかごみは見えなくても「ある」とすぐわかる特殊能力?がありまして、

今回のホテルも部屋に入るなり、「あっ!なんとなくほこりっぽい!」って感じたわけであり、

部屋の中は一応掃除ができてるので、見た目にはほこりやごみは無いのですが、

yumeizuの触覚が「ほこり・ほこり」と探知するのです。

 

 

yumeizuの泊まった部屋は窓がついていたのですが、外が見えないようにガラスに紙を貼っていたのです。

朝起きた時にお天気が知りたくって、この窓をあけると

 

ぎょぎょ 窓の木枠には行儀よくほこりが縦一列に並んでいるではありませんか。

 

まぁ 閉めっぱなしの窓の木枠をホテルの係の人が掃除をしないのはわからないではないですが、

このほこりの量はかなりの日数が経ってると想像ができて、同時に自分の触覚の鋭さに驚き桃の木山椒の木!

 

 

正直 安さにつられて申し込んだホテルなので、多少の事は仕方ないとしても

やっぱ ほこりはダメでした。

それと空調も・・・一応温度調節用のリモコンはあっても、全然効かない! いつも寒いしぃ~

バスもバスタブがあってお湯に浸かれるのはいいけど、換気扇がないから、終日窓を開けっぱなしで、外の空調の音が

すんごくうるさくて気になって仕方なかったよん!

それにバスタブの真ん中に直径1センチ位の穴が空いててびっくり!

 

 

安ホテルには何回か泊まって懲りてるんだけど、旅費を安く上げようとついセール価格とか格安ホテルに決めて、

後で後悔するんだよね!

yumeizuの場合、滞在日数も長いんで、いいとこに泊まるとホテル代も高くつくからなんだけど、

長く泊まるからこそ、いいとこに泊まんないと疲れが取れないし、不具合が我慢できないんだよね!

反対に2泊とか3泊位なら多少の安ホテルでも我慢できるんだけどさ!

 

解っちゃいるけど、ついケチっちゃて、反省!   皆さんもホテル選びは慎重にね!