台湾流、神様へのお供え物

<台北保安宮>
<台北保安宮>

 

台湾滞在中は廟ばかり行ってるyumeizuですが、

台湾の神様へは、もちろんお供えは欠かせませんよっ!

だって 色々とお願いするのに手ぶらじゃねぇ~ 失礼だしぃ~

 

<龍山寺>
<龍山寺>

 

龍山寺に行く時に持っていくお供えは、お花と売店で買うお菓子、それとロウソク大小と無料のお線香です。

 

お供えは「神様どうぞお召し上がりください」とお供え台のなるべく中央に置いて、

中央に鎮座されている観音様に向かって、ニヤッ~~っと意味なく笑って

「ちゎ~ また来ました!」とペコリと頭を下げる変な日本人のyumeizuです。

 

微笑みは万国共通のコミュニケーションツールですからね!

 

<龍山寺>
<龍山寺>

 

龍山寺には沢山の神様がいらっしゃって、恋愛、結婚、受験、試験・除災等々、

各神様には専門分野があって、自分のお願い事でその神様の前でお参りするのですが、

受験生がお願いに来る学問の神様「文昌帝君」へのお供えは

 

大根、ねぎ、セロリがぁ~~

「文昌帝君」ってベジタリアンの神様?

 

<龍山寺>
<龍山寺>

 

実はこれには意味があって、つまり意味は違うけど発音の音が同じで縁起の良い物を供えてるんだって。

縁起がいい言葉「彩頭」=ツァイトウ➡大根「菜頭」=ツァイトウ

聡明の「聡」=ツォン➡ネギ「葱」=ツォン、勤勉の「勤」=チン➡セロリ「芹菜」チンツァイ

と音が同じお供えをして縁起をかつぐそうです。

 

<龍山寺>
<龍山寺>

 

ってことでyumeizuは考えた!

恋愛の神様「月下老人」には、何を供えたらいいのか?

 

yumeizuは少ない脳みそで考えたよ!愛はAIだから同じ発音だと???

暫く開いていない日中辞書で調べると癌がAIで同じ発音だった。

愛=癌 同じAI 愛は重症の病気って事か? 納得!納得!

でも癌は供えられないね!

 

<龍山寺の月下老人>
<龍山寺の月下老人>