台湾旅行女子一人旅の薦め!

<関空第一ターミナル>
<関空第一ターミナル>

 

yumeizuはよく色んな人に台湾の話をしてきました。そして、行った事の無い人には

「えぇ~行った事ないのぉ~絶対行ってぇ~~」と言い続けてきました。

 

自称「勝手観光大使」と名乗って、至る所で台湾を宣伝している歩く台湾観光協会です。

 

<関空第二ターミナル>
<関空第二ターミナル>

 

それと 行くなら個人旅行がいいよとツアーより個人旅行も薦めています。

 

yumeizuが台湾話をする相手は99%女性なので、個人旅行と言うと必ずその相手は

「えぇ~無理です。一人で海外に行くなんてぇ~」という返事が返ってきます。

 

<高雄空港>
<高雄空港>

 

ツアーは便利でバスで勝手に観光地に連れてってくれますし、ご飯も用意されていて

「どこで食べようかなぁ~」なんて悩む事もありません。

よっぽどの事が無い限り、危ない目や嫌な目に会う事もなくて、

気の合った友人とツアーに参加すれば問題なく、それなりに楽しい旅ができます。

 

<台北桃園空港より市内へ向かうリムジンバス内から>
<台北桃園空港より市内へ向かうリムジンバス内から>

 

それでも それでも 一人旅の個人旅行を薦めるのは

言葉も習慣も違う海外では言葉が通じず意思の疎通が取れない、道に迷う、不安で泣きそうになる等々

色んな場面に遭遇します。

(yumeizuの場合は他の人よりアクシデントが多いので例外ですが) 

 

<台北総統府>
<台北総統府>

 

そのような事を体験していくと、不思議と度胸がついて多少の事ではびくともしない人間が出来上がって

場面場面の判断力や決断力も付いてきますし、危険察知能力も磨かれてきます。

 

また 困った時に助けてもらった人の優しさが身に染みて嬉しいので人にも積極的に優しくなれます

 

<台北龍山寺>
<台北龍山寺>

 

海外旅行はツアーで行くもんだ!と今まで決めつけていた人も

性別年齢に関係なく一人旅という未知の世界へ飛び込んでほしいのです

 

とは言ってもyumeizu決して一人旅を押し付けるつもりはありません。

いつもツアーを選ぶ人はその枠から中々出ませんし、未知の世界などという不確かなものに挑戦したりはしません。

それはとても安全で確実な生き方で、大半の人は皆そうですから・・・

 

<タイペイ・アイ>
<タイペイ・アイ>

 

吉田松陰さんはこう言っています

志を立てるためには人と異なることを恐れてはならない世俗の意見に惑わされてもいけない」と

 

常識人とは程遠いyumeizuはこの言葉をみて「ハァッ ハ~」首を垂れて、このままでいいのだと確信したのですが、

前文に志をたてるためにはとあり、つまり志なき非常識人はただの変人という解釈を致しました。

松陰先生 yumeizu色んな人に大風呂敷の志、決して失いません!失いませんせんからね!

 

と いう事で皆さんも10人中9人がツアー派で自分だけが一人旅派でも恐れる事なかれぇ~~~(ちと違うかな?)

 

<台北龍山寺そばの胡椒餅>
<台北龍山寺そばの胡椒餅>

 

「台湾に会いたい」のホームページのトップではそんなyumeizuの思いを表現しました。

 

トップページの一番上にある動画の「貴方への伝言」でも

今の自分にくすぶり続けて、何かのきっかけをチャンスに変わりたいと思っている人への応援歌でもあります。

 

 

自分が作った動画「貴方への伝言」が好きで、電車に乗ってる時などはよく見て自分を励ましています。

 

<台南成功大学>
<台南成功大学>

 

そして海外女子一人旅に挑戦してみようと思う貴方にお薦めする海外が「台湾」なのです。

大和なでしこ日本女性なら、台湾へ行けばこの国の持つ大らかさや活気、全てを受け入れてくれる寛容な

ところにきっと惹かれるだろう確信を持って言えます。

 

<台南で>
<台南で>

 

百聞は一見に如かずです。

 

最初は一人でツアーに参加してその後は個人旅行でと、それでもいいと思います。

台湾へ行けば きっと大きなパワーをもらえます。

まずは最初の一歩を・・・・

yumeizu