さようなら!豬哥亮(ジューグーリャン)

<台北龍山寺で買ったDVD>
<台北龍山寺で買ったDVD>

 

yumeizuの好きな台湾のコメディアン「豬哥亮」が亡くなりました。

豬哥亮の死去を知ったのは台湾のネットニュースを見てる時で、ショックでした。

 

豬哥亮が亡くなったのが5月15日 70歳でした。

yumeizuの誕生日が5月16日で、なんとも不思議な気持ちです。

 

2016年4月7日のブログでも「愛すべき「豬哥亮」」として紹介しています。

良ければこの記事も読んでみてください。 

 

<西門町の音楽ショップ>
<西門町の音楽ショップ>

 

台湾に行った時に豬哥亮のDVDを買って帰ろうと、西門町の音楽ショップに入って探しても無くて

若い女の店員さんに聞くと豬哥亮って誰?って感じで全く通じなくて、

豬哥亮の事は若い人は知らないのかなぁ~なんて思いながらお店を後にしたのを思いだしました。

 

 

大腸がんだった豬哥亮は入退院を繰り返し、最後の退院から出てきた時は、すごく痩せていて、

この姿を見たyumeizuは「豬哥亮の先は短いかも・・・」と寂しい思いで動画の中の豬哥亮を見ていました。

 

悪い予感は的中して、それからまもなく豬哥亮は帰らぬ人となりました。

 

 

4度の結婚、子供との確執、賭博でつくった莫大な借金、10年間の隠遁生活等々

豬哥亮の生涯は波乱万丈を絵に描いたような人生で、

高雄出身の豬哥亮には台湾南部の人の持つ愛らしさや人懐っこさがあり、そして台湾語でのやりとり・・・

 

再登場した後の映画に出てる豬哥亮の演技が大好きで、ほんとに台湾人らしい台湾人で、苦労を重ねた後の

演技には哀愁さえ感じました。

 

豬哥亮 来世では台湾のどこかでお会いしたいですね。ご冥福をお祈りいたします。